. カラコンの定期健診

 

カラコンの定期健診

【定期検査】

調子よくカラコンを装用していても、眼やレンズにキズが付いていたり、眼障害が進行していたりすることがあります。
眼の健康を保つために必ず定期検査を受けてください。
装用に慣れるまでレンズを初めて装用する場合、
軽度の異物感や充血、眼のかゆみ、視力が不安定などの自覚症状を感じることがあります。
また、連続装用を始めた当初は、起床時、
いつもより目やにが多かったり、軽度の充血を感じたりすることがあります。
このような症状は、生理的な反応で、カラコンの装用や連続装用に慣れるに従い解消されます
が、症状が強かったり、長引いたりする場合は、無理をせずに早めに眼科医の診察を受けてください。
装用に慣れてからレンズの装用に伴う自覚症状とその原因、対処方法を下表に示します。
対処方法に従っても症状が改善されない場合は、レンズの装用を中止し、速やかに眼科医の診察を受けてください。

保管方法:室温保存(直射日光及び高温になる場所を避け、室温で保管してください。)

【使用上の注意】<装用前のカラコンなどの点検と不具合があった場合の対処>
・開封した容器内に異物の混入や保存液の混濁、減少といった異常がないことを確認してください。
また、装用前にレンズに破損などの不具合がないことを確認してください。
これらの不具合が認められたレンズ(容器内の異常を含む)は、絶対に装用しないでください。
万一、未使用品に不具合が認められた場合は、レンズの購入先又は弊社お客様相談室まで連絡してください。
新しいレンズと交換させていただきます。 ・レンズの左右を間違えないでください。



スペシャルサンクス