カジノといえば

カジノといえばアメリカというイメージが強いですが、実はアーカンソー州、ハワイ州、ユタ州ではギャンブルが禁止されています。
禁止されているエリアもあることには驚きました。しかし10州では合法とされていますので、楽しむならこの10州で楽しみましょう!
特に有名なのがやはりラスベガスですよね。 1930年頃から急に栄え今では観光スポットになっています。
ヨーロッパは格式の高いカジノが多くスーツにネクタイを着用して行います。こういったフォーマルな服装が義務付けられているところが多いので注意が必要ですよ。18歳からと年齢制限を設けているところが多く、会員証が必要です。
この会員証にもランクがあるので、クレジットカードのゴールドカードと似ていますよね。また最初からランクがある高級カジノも存在します。
こういった高級カジノは高級ホテルに隣接して建てられていることが多いです。最近ではデンマークやスイスが合法となりました。 スイスにいたっては2000年に合法となったので、こらからも合法となる国がありそうですね。

麻雀といえば

■点棒
麻雀において得点をはかるために使用する棒のことです。正式名はチョーマと呼ばれています。日本では一般的に棒を使用しますが海外ではカードやチップを使用する場合もあります。

■牌
34種136枚の牌を使用するのが一般的となっています。牌の種類は萬子・筒子・索子があり、それぞれ一~九まであります。
字牌はさらに三元牌と麻雀に分かれ三元牌は白發中の3種、四風牌は東南西北の4種あります。
これらが34種4枚ずつあり、これが合計して136枚になります。この他に花牌がありますが、一般的に使用する人はかなり少ないといっていいでしょう。日本では花牌がなく赤牌を追加することが多いです。


スペシャルサンクス